陶器の絵柄

1/2ページ

有田名所巡り2 天狗谷窯跡

               
  • 公開日:2019.05.28
  •          
  • ,

天狗谷窯跡は日本で磁器を焼いた窯の最初期の一つとして伝わる窯跡です。 作られたのは江戸時代前期で、有田焼の開祖と言われている李参平などが関わった窯であると言われています。 窯跡の脇には階段が設置されて […]

こんな所に有田焼。Part.3

あっという間に、春が過ぎ梅雨に入ろうとしています。 今年の春、特に印象に残っているのは菜の花の色鮮やかさです。 無意識だったのですが撮った写真を見直してみて、桜の次に多かったのが菜の花の写真だったので […]

有田陶器市2019 レポート

               
  • 公開日:2019.05.07
  •          

今年の陶器市も終わりました。有田陶器市を巡ったレポートです。 混み具合・交通状況 ゴールデンウィーク前半はあまり天気に恵まれませんでしたが、中盤以降は大きく天気が崩れることもありませんでした。 反対に […]

こんな所に有田焼。Part.2

               
  • 公開日:2019.04.08
  •          

前回は、比較的目立つ陶器でできた神社の鳥居をご紹介しましたが、今回はボーッとしてると見逃してしまいそうな物をご紹介したいと思います。 No.2 道路標識 世の中には様々な道路標識があります。制限速度、 […]

波佐見焼 コンプラ瓶

               
  • 公開日:2019.04.01
  • 最終更新日:2019.04.15
  •          

とてもユニークな名前と形の容器ですが、れっきとした日本の焼き物です。 江戸時代から明治にかけて波佐見で焼かれた焼き物で、主に醤油やお酒を入れて海外に輸出するために使われた入れ物がこのコンプラ瓶です。 […]

有田と波佐見

「肥前やきもの圏」という言葉をご存知でしょうか? 昔は佐賀、長崎の地域をまとめて肥前国と呼んでいました。この肥前の地で焼き物文化が発展した歴史を受け、2016年4月に日本遺産に認定されました。 日本遺 […]